読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこは、いわゆる「内部要因」と「信頼できる情報源は、「たくさんあるアップルの次

そこは、いわゆる「内部要因」と「信頼できる情報源は、「たくさんあるアップルの次世代iPhone 8私たちは早期にエクスポージャーを持っている多くのメッセージ、および最近の噂は常にあり、それが再び議論の焦点となっているようです。 AppleiPhoneは、iPhone 6金属ボディスタイルの先頭から8開始から完全であることが、新しい設計要素を取ることを「電子新聞」ニュースによります。 iphone6ケース AppleiPhone 4以前の古典的な比較に類似体、フロントとリアのボディプロポーションボーダークリップアートデザインのiPhone 8を使用することが報告されています。 はい、iPhone 4今年、古典的なデザインは、深い印象を私たちに残されており、この時「電子新聞」の説明によると、iPhone 8は、この時間より高強度ステンレスフレームとボディを使用します。 シャネルiphone7ケース前面および背面ガラスパネルで覆われています。 実際に、近年では、さらにiPhone 6 iPhone 5から、Appleは一体の金属体の設計スタイルの使用されており、この金属体は、より薄いiPhoneを作るだけでなく、信号の前に問題を回避するため製造コストを節約するために自宅のようです。 ゴヤールiphone7 ケースこの時間のApple iPhone本体8は、原材料コストの増加に加えて、それは同様に、「リバウンド」の厚さが可能であり、ガラス体に戻ります。 もちろん、これらは単なる噂段階た、内部サプライチェーン情報から常に変化する可能性があります。 シャネルiphone7ケースしかし、より多くの新機能のように、それはいくつかの信頼性を有しているiPhone 8も帯電特性を曲面スクリーンと無線を持っているので、ガラス体に貢献していきます考慮に入れて。また、科学者たちはまた、大人より彼らの薄い頭蓋骨は、脳内の神経系が癌で、その結果、発達段階にまだあるので、携帯電話の放射線への脳細胞より影響を受けやすいためである、子供たちが携帯電話を使用してはならないと述べました。 ルイ・ヴィトンiphone7ケースでも大人は、この点で警戒する必要があります。 研究のリーダー、オレブロ、スウェーデンスウェーデンの大学教授はKjellミルドレッドウメオ大学教授ルイネイトハーディ病院は、世界的な研究11からのデータを分析しました。 Kate Spade iPhone7ケースこれは良性腫瘍であるが、通常は - 彼らはすべての11の研究は、携帯電話の過度の使用は、神経細胞に癌グリア細胞を保護するためのサポートのようなものを作ることに加えて、良性の聴神経腫を引き起こす可能性があることを発見したことがわかりました患者難聴。 スウェーデンの研究者は、平均的な人よりも10歳以上の携帯電話の使用神経腫を聞いて苦しんでの可能性が30%高い悪性脳の神経膠腫を患っている20%の確率があることがわかりました。 MCM iphone7カバー激安二倍の可能性が高い一般の人々への神経膠腫や聴神経腫に罹患しているヘッドの側面における携帯電話の長期的なユーザーを、2.5:一般的には、多くの場合、疾患の脳と耳高リスクの側にヘッドセットを使用して、回。 効果は10を使用してのみ表示されます 携帯電話の使用の人気はまだはるかに少ない10年以上、多くの人が態度に疑問を呈したミルデらを勉強され、1990年代後半に始まりました。 ゴヤールiphone7 ケーススウェーデン政府による調査に先立ち、および携帯電話業界が資金提供は「非常に弱い証拠」は、携帯電話と脳腫瘍の長期使用が関係していることを示していることが示されました。 教授チェルミルドレッドは10年が癌を生成するために必要な最小限の時間であることを言っ:.この点で、ミルドレッドはもっとを拡大する科学界に呼びかけ「(使用)は何か10年後に起こることが明らかに兆候があります」パーキンソン病との間にリンクがあるかどうか、特に携帯電話や認知症に関する研究、。 ルイヴィトンiphone6sケース 癌の発生は10年の時間を要することがありますので、本研究の目的は、主に携帯電話の長期使用のものです。従って、電話のこの段階で膨張することがより困難で有害性の長期的研究を有します。 グッチiPhone7ケース